長期繁栄サロンづくりのポイントは「女性美容師さん」の雇用環境整備

先日、就活中の女性美容師さんとお話する時間をいただきました。

これからは、女性美容師さんの活躍の場をしっかり提供できるサロンづくりが求められていきます。


 

◼︎産休、育休のとりやすさ

◼︎社員復帰、パートタイマー復帰

◼︎子育てしながらでも臨機応変に働ける環境づくり

など。

 

若手の女性美容師さんが未来を描けるサロンづくり。

海外では、女性美容師が主流です。

日本においても、女性美容師さんの能力は高く、高齢になっても活躍されている女性美容師さんは多いです。

実際、おばさん美容師はイメージできますが、おじさん美容師はどうですか?

女性美容師さんの雇用体制強化の比重を上げることがオススメです。

 

法人化などしなくても、社会保険加入はできます。

長期繁栄サロンづくりのポイントは女性美容師さんの雇用体制の強化。

 

ぜひ、取り組んで行きましょう。

 

関連記事

オーディオブック無料配布中!

脱・職人アカデミー主宰/鈴木和敏

200

最近の活動状況なども発信している個人ブログはこちらです。

脱職人経営の鈴木(公式サイト)

Facebookではライブ配信もやってます。