美容師の年間休日はかなり少ない件

一般的な完全週休二日制のサラリーマンの年間休日は120日くらいになります。

(例)

年間52週×2=104日

祝日、年末年始、お盆など=16日

 

ところが、美容師は100日以下がほとんどではないでしょうか?


 

(例)

月7日×12=84日

お盆、正月など=6日

 

これ、有給休暇は別の話です。

年間10日以上は法的に有給休暇というのがあります。

 

早急に改善すべきではないでしょうか?

わたしは、サービス業だから仕方ないとは思いません。

 

完全週休二日制、年間休日125日で利益を出せる仕組みをつくればいいのです。

経営者の経営努力次第ですよね。

 

これからの美容室経営には、

 

社会保険の整備

終身雇用

完全週休二日制

残業手当、休日出勤手当支給

 

など、労働環境の整備が必要だと思います。

 

みなさんはどのようにお考えでしょうか??

関連記事

オーディオブック無料配布中!

脱・職人アカデミー主宰/鈴木和敏

200

最近の活動状況なども発信している個人ブログはこちらです。

脱職人経営の鈴木(公式サイト)

Facebookではライブ配信もやってます。