美容室の売上を上げるためにまず最初に取り組むことは?

『美容室の売上を上げたい』

と考えたときに、まずは何から取り組めば良いのでしょうか??

 

新規集客?

単価アップ?

次回予約?


 

売上は

『客数』×『単価』×『来店周期(再来率)』

で構成されます。

 

とうぜん全部上げれば良いわけですが、効率的な順番があるわけです。

 

売上を上げたいと考えたときに、まずはじめに頭に浮かぶのは、

新規集客

ではないでしようか??

 

それは少し間違いです。

 

じつは新規集客はあとから取組んだ方が効率的です。

なぜなら、新規集客が1番コストがかかるからです。

 

そして、リピート率が低い状態で集客した場合は当然「失客率」も高くなります。

ということは、リピート率を上げることが新規集客より先になりますね。

 

リピート率アップ

新規集客

 

では、単価アップはどこで取り組めば良いでしょうか??

 

効率的な売上げアップを考えると、単価アップが1番最初に取り組むべきコンテンツになります。

適正な価格に見直しをかける作業が重要となります。

 

値決めの段階で単価はある程度決まってしまうわけですね。

平均単価1万にしたいなら、そのような価格設定にしなくてはならないのです。

 

15000円前後のコースメニューを主力にするなどの準備が必要になります。

 

単価アップ(メニュー見直し含めて)

リピート率(来店周期)アップ

新規客の集客

 

 

この順番で改善に取り組むことが最も効率的となります。

ぜひ、客数アップの前にメニューの見直しからはじめてみましょう!

関連記事

オーディオブック無料配布中!

脱・職人アカデミー主宰/鈴木和敏

200

最近の活動状況なども発信している個人ブログはこちらです。

脱職人経営の鈴木(公式サイト)

カテゴリー

Facebookではライブ配信もやってます。