サロンの平均単価を上げる方法を考える

美容室において、平均単価を上げる方法には『コツ』があると思います。

もし今のサロンの平均単価が5,000円だとしたら、あなたならどうやって平均単価を上げようとしますか??

 

◎パーマをアプローチ?

◎トリートメントをアプローチ?

◎新メニューをアプローチ?

 

じつは、既存のお客様の単価を上げるのは好ましくはありません。


 

なぜなら、そのお店は単価5,000円のお客様を集めてしまっていると考えられるからです。

無理に何かをアプローチして、8,000円をいただこうとしたら信頼をなくしてしまうかも知れません!

 

 

それよりも、最初から平均単価10,000円のお客様を集めるほうが効果的なんです。

新規のお客様へ、高単価メニューを打ち出して集客するというわけですね。

そして、少しづつ高単価のお客様を増やすのです。

 

すると、あら不思議。

気づくと単価8,000円のサロンの出来上がり!

 

というわけで、既存客よりも新規客へのアプローチを変えることにより、美容室の平均単価を上げるべきなのです。

単価を上げたいサロン様は一度お試しください!

 

関連記事

オーディオブック無料配布中!

脱・職人アカデミー主宰/鈴木和敏

200

最近の活動状況なども発信している個人ブログはこちらです。

脱職人経営の鈴木(公式サイト)

Facebookではライブ配信もやってます。