利益を最大化させる「1店舗経営」を目指して

初めまして、脱職人認定コンサルの高山弘介(タカヤマコウスケ)です✨

私は埼玉県の飯能というエリアの住宅街で11年間1店舗にこだわって経営しています。

はじめは3席の小さいサロンでしたが、現在2度の増改装を行い、席数が7席+エイジングケア用の個室が1席 シャンプー台が4台、私と6人のスタッフと共に運営しています。

私は「1店舗で利益と生産性を最大化させるサロン経営」というテーマであえて多店舗展開せずに増改築を繰り返しながらサロン作りを行ってきました。

脱職人アカデミーのブログではそんな

『1店舗経営』に特化した内容を今後発信していきたいと思います!

 – 脱職人経営に出会うまで – 

まずは自己紹介💁‍♂️

専門卒業後、都内の美容室に努めます。
1社目が当時の美容室業界を象徴するような、売上げノルマが厳しくあり、新卒アシスタントからドライヤーや店販商品をアプローチしまくる営業活動中心の日々でした。

終電まで練習をし、休日返上でモデルをこなして働き、なんとか目標にしていたスタイリストデビューをすることができました。

が、しかし、、、

念願のデビューをしたものの、ノルマを達成できなければ自腹で!

しかも借入まで強要されそうになるという戦慄のブラックミッションになりさすがに転職😅

その後、3社で正規雇用、フリーランス、完全歩合、など一通り経験し目標としていた月300万円の売上を達成し開業に向けて順調に貯金も貯めていきました✨

ありがたいことに地元の縁や両親の助けもあり28歳の時に地元の飯能に帰り、借り入れせずに貯めた自己資金のみで開業することができました✨

*住宅街にあるお店です💁‍♂️

– 念願の独立後 –

駅から車で15分と離れた住宅街でセット面3席とシャンプー台が1台の小さいお店でのスタートでした。

順調に客数とスタッフが増え、3年目に入った時には1回目のお店の拡張工事を行いセット面5席、シャンプー台2台の増築を行いました✨

5年経った頃にはスタッフも5名に増えて順調そのものでしたが、忙しいという充実感はあるものの、それとは裏腹に疲弊していく日々でした…😅

そしてついに「辞めたい」とデビュー直前のスタッフが同時に2名出てしまいました😅

 

-退社を経験し経営を真剣に学び始める-

当時は一生懸命技術を教えたり、ご飯を食べて夢を熱く語り合ったり、なんでや!?
という状態です 笑

このまま他のスタッフも辞めたいと言ったらどうしよう!?

っと初めて夜も寝れなくなりました。

ですが今考えればそりゃそうだわな、という感じです😅

拘束時間も長く、労働環境も劣悪、その上給料もそんなに高くない・・・

結局、私の美容師としての価値観を押し付けて自己満足していただけでした。

その落ち込みから、「変わらなければ!!」っと決意しました。

スタッフの初めての離職が、私のターニングポイントだったと思います。
藁をも掴む思いでネットや本などで美容室経営について探している時に当時の私と真逆のスタンスで成功されている鈴木さんの脱職人経営に目が止まりました。

 

鈴木さんとの出会い、脱職人経営を学び始めて

鈴木さんに出会い、初めて美容室の経営の大切さを学びました。

それまでは目標に対して逆算して考えているつもりでしたが、値決めの根拠もなければ、労働のルールも知らずに『美容師ってこんなもんでしょ?』で、決めていました。

脱職人経営を勉強し、新たに設計した理想をカタチにするべく行動しまくりました。

そして離職から2年後の2017年に2度目の拡張リニューアルと同時に値上げとサービス内容、労働環境の見直しを含む全面フルリニューアルを行いました😃✨

そこから5年経ち

「2017年」→ 「2022年」

・掛け持ちまくりからマンツーマンへ
・年商4300万 → 年商7000万
・単価9000円 → 単価12000円
・生産性70万 → 90万 (アシ含む)
・人時生産性3000円 → 5000円
・月6日休み → 定休日毎週2日(日曜含む)
・自分のサロンワークMAX → 月半分以下
・スタッフ平均給料25万 → 35万
・2017年 〜 離職ゼロ
・自身の収入 → 2倍にUP

などを達成する事ができました✨

そのあたりは対談動画を見ていただければと思います💁‍♂️

*鈴木さんとの対談はこちらから

リニューアルを行った際の仕方や1店舗経営についての戦略やマネージメントはまた別の記事で書かせていただきます😊

プレゼントのご案内🎁

私の公式LINEからご質問いただいた内容で多かったのが施術タイムの行程と料金です。

1店舗経営では限られた「時間と席数と人数」で利益を最大化させるため、総単価よりも「時間単価」が大事になります、当店ではカットカラーコースの松竹梅、全て2時間で設定しており、そのタイムスケジュールと料金、分単価と簡単な解説を公開します✨

空白のワークシートもございますのでぜひ皆様のサロンのメニュー内容を記入して比較してみて下さい💁‍♂️

↓ ダウンロードはこちらから ↓

「松竹梅」時間単価、タイムスケジュール表

*ちなみにこれは徹底したマニュアルではなく基本ガイドとして位置付けしています。

スタッフによってこだわるポイントが違うので、実際にはかけたい時間のタイムマニュアルを作成させています、その辺はまた💁‍♂️

 

私のLINEにてご相談やご質問も随時お受けしております✨

LINEの登録は下のアイコンをクリック!!

関連記事

スタンドFM配信中♫

ライブ配信はFacebookで!