美容室の顧客満足とは「不の解消」をすること

「顧客満足を追求すること」はサービス業として、当然意識しなければならないと思います。

しかし、顧客満足とは「お客さんのわがままに応えること」ではありません。

 

じゃあ、「顧客満足」とはなにか?

もう少し具体化すると・・・


「お客さんのお悩みを解消すること」

です。
 

◼︎もっと安くして欲しい

◼︎値段はそのままでこんなサービスを追加して欲しい

 

物理的な価値だけ言えば、安くていいものがいいに決まっているため、
要望にすべて応えようとしていたらキリがないわけです。(笑)

 

お客さんのプラスを探すよりも、マイナスをなくすことが顧客満足度をあげることにつながります。

 

◼︎お客さんの不安はなにか?

◼︎お客さんの不満はなにか?

◼︎お客さんが不十分に感じていないか?

 

このように、お客さんのさまざまな「不」を解消することが大切ですよね。

『私はあなたのこの悩みを解決します』

この意識を高めることが一番お客さんに響いてきます。

関連記事

オーディオブック無料配布中!

脱・職人アカデミー主宰/鈴木和敏

200

最近の活動状況なども発信している個人ブログはこちらです。

脱職人経営の鈴木(公式サイト)

Facebookではライブ配信もやってます。