スタッフ教育を本気でするなら、あなたが脱職人しないといけない理由。

こんにちは!

「最短デビュー教育」の鈴木圭です!

今回は、スタッフ教育を本気でするなら、あなたが脱職人しないといけないというお話しです。

分かっちゃいるけどできないデスクワーク(マニュアルづくりなど)・・・💦

教育の自動化に必須なものが、マニュアルです。

マクドナルド、

デニーズ、

吉野家、

美容業界でも

阪〇理〇容

などなど、

大手店舗チェーンでは

必ずある、必須アイテムがマニュアルです。

だから、高校生のアルバイトでもすぐに仕事を覚えることができ

決まった仕事を、決まった通りにこなせるのです。

大手安売り美容チェーンなんかは、

ワゴンの中の備品(ハサミやロットやスポイトなど)の置く位置から

カットの時の足の位置まで、すべて決まっています。

↑↑足形のついたマットがあったりします。

全ての行程の時間(分数)も決まっています。

まあこれは経営者の皆さんであれば、

わかっていることとは思います。

しかし、我々美容師は苦手なのです!!

デスクに座って、黙々とパソコン画面に向かい

文章や、表を整備し

いろんなことを体系的に作っていき

経営理念

経営計画

財務計画

会社方針づくり

プレゼン資料づくり

マニュアル作り

これらの業務が、経営者にとって重要なことはみんな分かっているのです。

しかし、今日の予約表を見た瞬間にそれらのことは吹っ飛びます。

一日中、真剣にお客様のことを考え、

アシスタントに指示を出し、

会話やヘアデザインのことを考え

ふぅー!!

今日も一日なんとか終わった!

もう帰って、一杯飲んで、ご飯食べて寝る!

気が付いたら、1か月が過ぎ、3カ月が過ぎ、1年が終わっていくのです!

そもそも、美容師とオーナー(経営者)を兼任するのは無理なんです!!

経営者脳と美容師脳は、頭の中で共存不可能!

とわたしは、思っています。

わたしが皆さんにオススメするのは、

スパっと美容師をやめ、ハサミ置き

脱職人!!

脱職人!!!

脱職人!!!!

3回言いますが、それがおすすめです。

脱職人のやり方はここ↓↓↓

脱職人アカデミー(プレミア会員)※初回限定

↑↑↑ここで学んで、一日も早く脱職人してください!

わたしも、完全脱職人しております。

とはいっても、皆さんなかなかハサミを置くには、

覚悟がいることでしょう!

そんなあなたに、いい方法を教えます。

脱職人する方法!!

私の場合の方法です。

私の場合は

2012年→毎週火曜日を脱職人日(事務所で経営者業をやること)

2013年→思い切って!毎週土、日を脱職人日

2014年→毎週火、土、日を脱職人日(大量退職などがあってたまに職人の戻ったりした)

2015年→毎週火、土、日を脱職人日

2016年→思いきって金曜日のみ職人日←脱じゃないです。

2017年→完全脱職人完了!

今では、自分の奥さんと子供たちにしか美容師してません。

といった具合に徐々に脱職人すると、大切な自分のお客様も

自然とスタッフへ移行していってくれ失客もほとんどありませんでした。

ポイントは土日を抜けることです!!

かなりな覚悟がいるとは思いますが、

これがスタッフへのスムースなお客様移行のポイントです。

スタッフは、お客様が自分におりてくるので喜びます。

アシスタントにつけて、細かく丁寧にお客様の引継ぎを3カ月~半年かけて行いましょう。

私の場合は時間をかけすぎたと今になって思います。

以下の通り

1年目→平日一日抜ける

2年目→平日一日+土日抜ける

3年目→完全脱職人がベストではないかと思います。

では、1年目に週一日脱職人して、何をするか?

まずは、教育システムづくりと

アシスタントの教育を、自分で行いましょう。

10時~17時 アシスタント教育

17時~21時 システムづくり

といった感じでしょうか。

教育システムは、いろいろと細々体系的にまとめ、

そして、尚且つできるだけシンプルにしなければなりません。

シンプルじゃないと運営する側が今度は、管理しきれなくなります。

マニュアル一つとっても、20や30は必要になってきます。

でも、一日一つ作れば30日でできますので、

毎日コツコツやっていくしかないのは現実です。

なので、一日でも多く脱職人することをお勧めします。

マニュアルと動画があれば、

かなり教育が自動で進みますよ!

頑張って作ってみましょう。

技術マニュアルは、オーナー美容師さんの脳みその中にあるものを

例えばグラボブの展開図と説明を紙に書くだけです。

こんな感じで、

そして今度は、ウエアラブルカメラをつけて、

↑↑↑こういう感じですね!!

実際目の前にアシスタントがいると思って

声を出して、教えながら動画を取るだけです。

それをチョチョっと編集してYouTubeにUPして限定公開にして

スタッフがいつでも見れるように設定するだけです。

編集が苦手なら、外注すればいいのです。

1年くらいあれば、余裕で全部できるはずです。

さあ明日からやってみてください。

技術マニュアル、動画はやる気さえあればそんなに難しくないと思うし、

むしろ楽しくできると思います!

皆さん美容師なので!!

もし、

「自分で何をやったらいいかわからない。」

「何から手をつえたらいいの?」

「細かく教えてほしい!」

というう方がおられましたら、以下の

無料相談をご利用ください!

 

それでは今回はこのあたりで失礼いたします。

最後まで読んでいただきまして、

誠にありがとうございました。

 

次回は、

売上を上げるために

もっとも重要な、

「会話マニュアル」

に関して書こうと思ってますので、

引き続き、よろしくお願いいたします!

関連記事

オーディオブック無料配布中!

脱・職人アカデミー主宰/鈴木和敏

200

最近の活動状況なども発信している個人ブログはこちらです。

脱職人経営の鈴木(公式サイト)

Facebookではライブ配信もやってます。