理美容室で男性客単価が上がらないって本気で言ってますか?

鵜飼耕平 鵜飼耕平
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もしも、、、

『あなたのサロンの男性客が女性客よりも上質な顧客になったら、、、』

『男性客の単価が今の倍になったら、、、』

 

そんなことを想像したことがあるでしょうか?

ほとんどの方がそうなったら「いいな~」程度しか考えていないと思います。

しかし、実際に男性客の上質化は可能です。

と、、、、

 ここまで読んで私が何のプロだかわかりましたか?

 

はじめまして!

今回から、この「小規模ヘアサロン研究所」のメンズ市場開拓に関して記事を書かせていただく事になりました、鵜飼耕平(うかいこうへい)といいます。

 

「お!!!待っていました!」と言う声が聞こえてきてきそうですが!(笑)

よろしくお願いいたします!

 

鵜飼耕平の自己紹介

プロフィールで自己紹介をさせていただきますと・・・

鵜飼耕平(うかいこうへい)

Tres Sympa 代表(名古屋)

メンズ市場開拓コンサルタント

名古屋市内でメンズサロンを2店舗展開。

支店オープン以来、前年比約120%の売上アップを継続中。

美意識の高いビジネスマン「働く男性」をターゲットとし、メンズオンリーサロンとして全席個室型理容室を展開。

男性に対して「エイジングケア」を中心としたメニュー戦略を行い、

◾️ケアメニューオーダー率100 

◾️リピート率95    

◾️客単価11000

と驚異の数字を叩き出している。

上質なお客様へのステップアップ、男性の客単価UPメニュー創りを得意とする。

「自分に関わる人を幸せにする」を信条とし、共に働く「家族」であるスタッフの未来を明るくする組織を作り上げ、世の中の男性の「美のライフスタイル」を構築出来る次世代型メンズサロンを目指す。

オーダースーツの販売やパーソナルトレーニングジムにも事業展開し、理美容の枠にとらわれずメンズ市場開拓を進めている。

 と、こんな感じです。

 

さて、冒頭のお話の続きですが、、、

 

上質男性顧客の特徴をお伝えすると

・来店周期が女性より早い

・リピートしやすい

・気に入りさえしたら、身だしなみ投資にお金をかける

とご存知の通り、男性は定着すると安定的にサロンに通っていただけます。

 

そんな男性顧客があなたのサロンで上質化していくことでサロンが安定してくことは容易にイメージが付くかと思います。

理美容室で男性の単価があげれないって果たして本当なのでしょうか?

 

ズバリ、言います。

男性客の客単価UPはしっかりと手順を踏めば可能です。

 

現代社会において男性の『身だしなみを整える』と言うことは当たり前です。

ただ、男性がしっかりと『身だしなみを整えられる』場所がないというのが懸念点としてあります。

その為、『身だしなみを整えられる』環境を用意してあげる事により確実に男性客の定着は上がります。

 

なぜ、男性の身だしなみを整えることが当たり前になったのか?

それは、女性が会社で働く割合が4割以上になってきたと言うことが大きな理由です。

その為、ほとんどの会社に女性がおり、女性からの厳しい身だしなみチェックにメンズは常にさらされています。

昔と比べてビジネスシーンでの「見た目の重要性」が問われています。

それに伴い、メンズコスメ市場の売上は今グングン増加しています。

日常的にケアなどをする男性が大幅に増え大手のコスメブランドも、大々的にメンズシェアを伸ばしています。

若い世代だけでなく、中年世代も日常的に化粧品を使う様になり、今は男性のエイジングケア意識が非常に高まっているのは大きなポイントです。

 

美容室の変化が求められる

女性がメインの美容室に置いても男性を取り巻く環境は一昔前と大きく変化してきています。

最近では、美容室の店舗の中で、女性と区画を分けたメンズ専用ブースを設けたサロンや 大手の美容室では、自社で男性専用のサロンを展開し大きく成功しているなど、一昔前では考えられない現象がドンドン当たり前になってきています。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、男性市場のお話をさせて頂きました。

今後は、具体的にどの様にしたら、、、

男性顧客の上質化ができるのか?

男性顧客の単価upをしていくのか?

これらについてお伝えしていきます。

 

今日の内容で理解して頂きたいことは、

・理美容室で、男性顧客の客単価は容易に上げることができる

・男性社会に多くの女性が進出してる為、清潔感、身だしなみの必要性が増している

・男性に対してのマーケットは確実に伸びている 上質男性サロンは足りてない

ということです。

 

まずは、あなたのサロンの男性顧客の美意識のチェックをしてみてはいかがですか?

 

 

上質なメンズを育てて集めるチェックシート無料配付中

私のLINE@では、男性顧客を上質化していきたい方、男性顧客の単価を上げたい方、メンズだけで利益率の高い経営をしていきたい方を対象に無料相談を受け付けております。

また、LINE@登録で上質なメンズを育てて集めるチェックシートを無料配付いたしております。

ライン@登録はこちら

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 

The following two tabs change content below.
鵜飼耕平

鵜飼耕平

代表取締役株式会社トレサンパ
Tres Sympa 代表(名古屋) メンズ市場開拓コンサルタント 名古屋市内でメンズサロンを3店舗展開。 支店オープン以来、前年比約120%の売上アップを継続中。 美意識の高いビジネスマン「働く男性」をターゲットとし、 メンズオンリーサロンとして全席個室型理容室を展開。 男性に対して「エイジングケア」を中心としたメニュー戦略を行い、 ◾️ ケアメニューオーダー率100% ◾️ リピート率95% ◾️ 客単価11000円 と驚異の数字を叩き出している。 上質なお客様へのステップアップ、男性の客単価UPメニュー創りを得意とする。 「自分に関わる人を幸せにする」を信条とし、共に働く「家族」であるスタッフの未来を明るくする組織を作り上げ、世の中の男性の「美のライフスタイル」を構築出来る次世代型メンズサロンを目指す。 オーダースーツの販売やパーソナルトレーニングジムにも事業展開し、理美容の枠にとらわれずメンズ市場開拓を進めている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。