【最短で脱職人】お店づくりにおいて重要な2つのポイントとは?②

脱職人認定コンサルの阿部祥子です。

twitter.com/she_shoko

 

 

前回は1つ目のポイント

”選ばれるお店づくり”についてお話ししました。前回の記事はこちら

 

今回はもう1つ

脱職人するなら絶対必要な

”コピペできるお店づくり” をどう考えて行ったかお話ししたいと思います。

『誰でもいい』と思われたい

スタッフに現場を任せ、脱職人するなら

自分じゃなくても成果が出る仕組みにしなくてはいけません。

 

自分を売り『貴方にやってもらいたい』と言われるのではなく

お店のを売り『このお店なら誰でもいい』と言ってくださるのが理想だったので

お店のコンセプトで集客し、私自身ではなく、

このお店の考えを気に入ってもらおうと思って日々発信と接客をしました。

 

具体的には

・毎日同じ服装、地味な髪型で個性を出さないようにした。

・特別な技術はやらない。

・発信する時は私ではなく会社という立場から。

 

などです。

顧客ゼロから始め、4ヶ月目で80万売り上げた時に

『コピペできる』と確信して隣の市で物件を探し始めました。

コピペしていった結果

求人でも一貫してターゲットに向けた発信をしたお陰で

同じような属性のスタッフを集める事ができ、

ますます『このお店なら誰でもいい』と言うお客様を集める事が出来た結果

離れた場所でもお店を作る事が出来ました。

 

経営者の私の出した成績に比べれば、本気度合いが違うのでスピードは遅いですが

どの店舗も4ヶ月くらいで損益は超えて、半年で利益が出てきます。

4店舗作った経験のお陰で、

広告の掛け具合、最適な物件と内装など

成功や失敗のデータも沢山持つ事ができ、年々コピペしやすくなっています。

 

店舗は1店舗だとしても、人に任せ脱職人するには絶対必要な視点です。

あなたのお店は『このお店なら誰でもいい』と言って貰えそうでしょうか?

 

 

☆『現場を離れて人に任せたい』『2店舗目を出したいけどどうすればいいか』

など毎月3名限定で無料相談受け付けています。

こちらのLINEからどうぞ(友達追加でプレゼントもあります!)

 

認定コンサル阿部祥子のLINE↓

友だち追加

 

Twitterはこちら

twitter.com/she_shoko

 

関連記事

スタンドFM配信中♫

ライブ配信はFacebookで!