美容室ブログに無駄な時間をかけない3つのステップ

齋藤 陽介 齋藤 陽介
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小規模ヘアサロン研究所では、ブログ初心者、経営者、オーナーであってもブログを書いて、どんどん情報発信していくことを推奨しています。

ブログからの情報発信はお店の集客や自身のブランディング、求人募集に役立ちます。

しかし、多くの美容室がブログを書くのに時間がかかりすぎて、ブログを継続して書き続ける事ができていません。

・なにを書いていいかわからない

・ブログネタがすぐに尽きてしまう

・文章力がないから上手く書けない

 結果、

『時間ばかりが取られてしまい何も書けない……』

上記の悩みは、ブログを書き始めたばかりであれば、当然の悩みです。

実は、ほとんどの人は文章を書くステップが間違っているから上手く書くことができていません。

 

そこで今回は、ブログを継続して書き続けていくために、無駄な時間をかけないでブログを書く方法を3ステップでお伝えしていきます。

このステップにしたがって、ブログを書いてみてください。

 

ステップ1   ブログを書く準備をする

ブログを書けない理由は、「書く準備、時間をとっていない」という問題があります。

私もブログやメルマガを書いているのでよく分かるのですが、パソコンの前に座って「さぁ、何を書こうか」と考えた場合、実はこれがなかなか決まりません。

大抵の場合は、、、、

パソコン、スマホの前で何を書くか悩む

決まらずに時間だけが立ってしまう

知らないうちにネットサーフィンをしている

疲れて休憩をする

他の仕事が終わっていないから他の仕事をする

結局、ブログが書けない、続かないという人が大半です。

なので、まずはブログを書く準備をする必要があります。

 

ブログを書く準備とは、具体的に『何を書くのかテーマだけを考える時間を取る』という事です。

私は、2週間に1回、2〜3時間程度、この時間を取っています。

つまり、『ブログを書く』という行為と『何を書くのか考える』という行為をべつにするということです。

 

既に書くテーマがある状態を作っておけば、書き始めが楽になるからです。

ですから、まずは2週間に1回、2〜3時間程度、何を書くのかテーマだけを考える時間を作ってください。

 

ステップ2   ひたすら書く

何を書くのかテーマだけを考えたら、続いては文章を書いていきます。自分の知識やアイデア、セミナー、本、で学んだ事を書いていきます。

その際に、このステップでは、文章として読みにくくても構いません。

箇条書きでよいので、ひたすら書いてください。次のステップで編集をします。

ここで重要なのは、「ブログを書くこと」と「文章を編集すること」を分けて行うという事です。

 そうすることでブログを書くスピードを早くすることができます。

 

ステップ3   編集をする

最後のステップは、文章を編集することです。全体を通して読んでみて、おかしな所や間違っているところを修正していきます。

『チェックポイント』

・ペルソナに向けて書いてあるか?
(ペルソナについてはこちら)

・漢字をかさねていないか?

・専門用語を使っていないか?

・誤字や脱字がないか?

 

などをチェックします。

他にも、読みやすいように改行したり、太字にしたり、文字色をつけたりと読みやすいようにチェック、編集をします。

ブログを書くという一つの作業も3ステップに分けて文章を書いていけば、徐々に書けるようになっていきます。

いきなり書こうとはせずに、今回のステップをしっかりと踏んで書いてみてください。

徐々に書けるようになっていきます。

 

ステップ番外編   3ステップでも無理な場合はとりあえず書く

3ステップを踏んでも、ブログが書けないという方は、なにも気にせずに、まずは書いてみてください。

おそらく、このブログを読まれている方は勉強熱心でいろいろ学ばれている方だと思います。

そういった方がブログを書けない理由は、大半が『ブログを書く』という行為に対して難しく感じてしまっているからです。

ブログの書き方や方法などを、本・ブログ・セミナーなどで学んだはいいが、そのやり方に縛られてしまい、「難しく考えてなにも書けない!」という状態になってしまっています。

ですので、3ステップを踏んでも、ブログが書けないという方は、なにも考えずにとりあえず始めてみる事からスタートしてみてください。

 

LINE@で無料相談を受付け中

職人オーナーから経営者に転身し、経営者として年収1000万以上を目指す方を対象に無料相談をお受けしています。

興味がある場合のみ、こちらから友達へ追加をして下さい。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

PCの方は【 @kazu_kamiken 】で検索を。

※LINE@でのご相談内容はプライバシーを保護した上で、SNSなどで公開させていただく場合がございます。ご了承の上ご相談ください。 

 

 

IMG_9386

The following two tabs change content below.
齋藤 陽介

齋藤 陽介

代表取締役RASISA株式会社 
サロン経営コンサルタントとして「経営、集客と利益アップの仕組みづくり」をサポートしている。特に、サロン開業から、ひとり頭の売上げ100万円に至るまでのサポートに実績がある。 美容室・ネイルサロン・エステサロンを対象として口コミや紹介、フリーペーパーのみに頼らず、ネットとリアル両方を駆使し「集客の仕組み化」を構築することに特化している。 中でもweb集客(ホームページやブログや広告)を活用した集客方法を得意としている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*