美容室ブログでドンドン情報を配信しましょう

齋藤 陽介 齋藤 陽介
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容室ブログをオススメする理由は、お店の集客もそうですが、他にも自分自身のブランディングやお店のブランディング、求人にも役に立ちます。

 

ブログは、繋がりを作るのにとても向いています。

 

そのため、美容室ブログでは商品の売り込みや、日記といった役に立たない情報は配信をしても繋がりは作れません。

 ですのでしっかりと前提として、ブログは繋がりを作るためのツールであると理解しておいてください。

どんな情報配信をするの?

ブログでは、どのような立場で情報を配信するのかというとプロ、専門家の立場として役立つ情報を配信していきます。

 いろいろな情報を配信していくんですが、その中でもやはりその業界(美容)のプロ・専門家として認識してもらうように、悩みを抱える見込み客、お客さんに情報配信をします。

 

まずは、お客さんがどんなことに悩んでいるのか?

どんな問題を抱えているのか?ということをしっかりと理解しておかなければなりません。

 

そして、その悩みや問題に対してなぜそのような問題が起きるのか?
どのように対処すればいいのか?

 

などの情報をプロ、専門家の観点からお伝えをしてください。

 

他には、あなた自身の考え方や価値観を共有するなどしてみてください。

 

ブログは書き続けるから意味がある

ブログをただ書いているだけでは集客することはできません。

 

ブログをやっているけど全然集客に繋がらないから最近はやっていない、という方は非常に多いです。

しかし、ブログは継続するからこそ意味があります。

 

ある程度の期間までは継続して書く必要があります。

一番は3ヶ月間、毎日書くことが良いとされていますがなかなか難しいです。

 

私でもかなりしんどいです!(笑)
なので、周期を決めてブログを書くようにしてみてください。

 

例えば、、、

 

・土日は書かないで平日の5日間は3ヶ月間かき続ける。

 

・毎週、水曜日と金曜日は必ずブログを書く

 

など自分で決めた周期を守ってある一定の期間は書き続けてみてください。

 

ブログにアクセスを集めるには、より多くの記事量があったほうが良いです。

その、沢山ある記事から少しづつ見込み客がブログにやってきます。

 

今すぐ始めてみてください

今すぐあなたのサロンでもブログを書く周期を決めていただき、見込み客、お客さんにプロ、専門家として役立つ情報配信をしてください。

 

ブログで集客することは、簡単なことではありませんが一度、確立してしまえば安定的にお客さんが集まる「美容室の重要な資産」になります。

 

 

チェックリストを無料配布します

脱職人経営をテーマに立ち上げた、SBA(サロンビジネスアカデミー)では、ノウハウのリスト化を進めています。

その一部要点だけを一枚のPDFにまとめた、「脱職人経営チェックリストver.1.2」を今だけ期間限定で無料提供しています。

本気で欲しい方のみ、LINE@にご登録ください。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

PCの方は【 @kazu_kamiken 】で検索を。

The following two tabs change content below.
齋藤 陽介

齋藤 陽介

代表取締役RASISA株式会社 
サロン経営コンサルタントとして「経営、集客と利益アップの仕組みづくり」をサポートしている。特に、サロン開業から、ひとり頭の売上げ100万円に至るまでのサポートに実績がある。 美容室・ネイルサロン・エステサロンを対象として口コミや紹介、フリーペーパーのみに頼らず、ネットとリアル両方を駆使し「集客の仕組み化」を構築することに特化している。 中でもweb集客(ホームページやブログや広告)を活用した集客方法を得意としている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*