web集客でたった一つの重要なこと

齋藤 陽介 齋藤 陽介
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

webを活用して集客する方法を知りたいですか?

もし、「イエス」であれば、あなたは仕事熱心な方であり、新規集客のために沢山の勉強をしていると思います。

しかし実際に、webだけで新規集客ができているか?と問われると、首をかしげてしまうのではないでしょうか。

では、webを活用して新規集客をしていくにはどうすればいいのか?

ここでのweb集客とは、ブログやホームページ、広告を活用した集客のことを指します。

 

WEB集客で重要なこと

web集客で重要なことはたった一つです。

それは、反応をみなが『テスト検証を繰り返す』ということです。

 

Web集客でやることは限られているので、何をやったらいいのかさえ理解できれば、しっかりと結果はついてきます。

当たり前ですが『実践⇒検証⇒改善』のサイクルを繰り返していけば、いずれは成功にたどり着くことができます。

 

技術習得も同様、『実践⇒検証⇒改善』の繰り返しでしたよね?

その、繰り返しをするからこそ納得のいく優れた技術が身につくのです。

 

まずは試しにやってみる

ブログだったらとりあえず記事を書き続ける。

ホームページもデザインにこだわりすぎずにとりあえず掲載してみる。

そして、反応を見て改善をする。これが、もっとも結果に早く繋がる方法です。

 

あまりにも反応が悪ければゼロからやり直す。それだけです。

まずは、反応を見ない限り、良し悪しは決められません。

テストしないとわからないよね?ってことです。

 

こうやれば反応がいいというマーケティングの理論・理屈はあります。

しかし、実際に試して検証しない限りわからないのです。

 

数字をみて改善をする

では、実際に何をもとに改善をしていくのかというと数字をみて改善を繰り返していきます。

アクセス数、どのページからどのページへ移動したのか?

web解析ツールを使うと例えば、次のような情報が分かります。

 

・デザイン変更後のページのアクセス数や閲覧時間

・訪問者数の多い(関心の高い)ページ

・訪問者数の少ない(関心の低い)ページ

 

上記、情報からお客さんの関心の高いものや、関心の低いものが分かります。

「どんなメッセージをどんなメディアで配信したら反応が良いのか?」

しっかりと計測することで、お客さんにどんなものが響くのか?を知ることができます。

 

・もっと力を入れるべきアクション
・もう少し様子をみる必要があるアクション
・取りやめた方が良いアクション

 

を判断していく、ということです。

結局、実際に出てくる数字に勝るものはない、ということです。

なので、ホームページ作成など依頼する際は、きちんと数字をみてテスト、検証を繰り返して

より良いサイト、結果にこだわり反応を見ながら、改善改良を積み重ねていただける業者にお願いしてくださいね。

 

LINE@で無料相談を受付け中

職人オーナーから経営者に転身し、経営者として年収1000万以上を目指す方を対象に無料相談をお受けしています。

興味がある場合のみ、こちらから友達へ追加をして下さい。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

PCの方は【 @kazu_kamiken 】で検索を。

※LINE@でのご相談内容はプライバシーを保護した上で、SNSなどで公開させていただく場合がございます。ご了承の上ご相談ください。 

Facebookやられている方、お気楽に友達申請どうぞ。

Facebook (齋藤 陽介)

 

The following two tabs change content below.
齋藤 陽介

齋藤 陽介

代表取締役RASISA株式会社 
サロン経営コンサルタントとして「経営、集客と利益アップの仕組みづくり」をサポートしている。特に、サロン開業から、ひとり頭の売上げ100万円に至るまでのサポートに実績がある。 美容室・ネイルサロン・エステサロンを対象として口コミや紹介、フリーペーパーのみに頼らず、ネットとリアル両方を駆使し「集客の仕組み化」を構築することに特化している。 中でもweb集客(ホームページやブログや広告)を活用した集客方法を得意としている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*