あなたの美容室ではお客さんを逃している事実

齋藤 陽介 齋藤 陽介
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

先日、新しい美容室に行きたく静岡県の美容室を調べていました。

かなり急ぎだったので、スマホで探して、すぐに電話をしたいと思っていました。

しかし、Googleで「静岡 美容室」と検索していくつかのホームページを見つけて、電話しようとしたのですが・・・

 ほとんどのサイトが

・電話番号が見つかりにくい!

・住所(地図)がどこにあるのかわからない!

・ワンクリックで電話できない!

・英語でよくかわからない!

・スマホの画面サイズに文章が合っておらず読みにくい!

・サイトの読み込みが遅くてイライラする!

という状態。

『静岡 美容院』で15サイトくらい見てみましたが、
半分以上のサイトはスマホ対応すらしていませんでした。

SEOの上位に来ているのにほんとうにもったいないです。

スマホからのアクセスが半分以上

いろいろ気になって、アクセス状況を調べたところ

『静岡 美容院』で検索しているユーザーの81%がスマホで検索をしています。

それなのに、まだスマホ対応すらしていないのは、せっかくのチャンスを逃してしまっていることになります。スマホ対応していないホームページは、スマホで表示されたときに不便でしかありません。

パッと見て読みづらい、分かりにくかったらその時点でサイトから離脱してしまいます。

つまり、集客にはつながりません。

実際に私も、スマホ対応していて、地図で所在地がすぐにわかって、ワンクリックで電話発信できるところに連絡をすることにしました。

ユーザーとしての立場で見てみると、どんなホームページがよいのかはよくわかりますね。

 

自己満足のホームページサイトでは集客はできない

世の中の多くの美容室、美容院のサイトが、作り手の自己満足を満たすような、デザインばかりです。サイトを見てくれるお客さんが好むような見せ方をしているサイトほとんどありません。

一流企業や有名企業のマネをして、かっこよく、美しく、可愛いを意識しすぎて、肝心の集客効果を落としているのです。

サロン経営者でありがちなのが、友人に安く作ってもらうホームページ制作会社にお願いするというのは間違いです。

これがなぜダメなのか?

友人や制作会社は集客を理解した上でサイトを作成してくれないからです。

安く作れたとしてもお客さまが来てくれなければそれは無駄金になります。

一方で、多少高くて、20万円かけて制作したとしても新規のお客さんが毎月入ってくれば…?

 

例えば、

一人あたり1万円の利益があがるとすれば、20人のお客さまが来るだけでペイします。

ホームページを作成する目的は、集客です。
でも、ホームページを作成すれば自動的に集客できるわけではありません。

正しい知識、ノウハウが必要になります。
特にスマホに関しては、その傾向が顕著です。

なぜなら、まだまだスマホ対応できているホームページの絶対数が少ないからです。
だから、どうすればうまくいくのか?という成功パターンがまだほとんどありません。

その証拠に一般的なスマホサイトは、pc版ホームページをスマホサイズに変換しただけです。

私は、これまで2000社以上のスマホ集客の成功事例から集客できるスマホサイトの3つのポイントを見つけました。

また、次回ひとつずつお話していきます。

 

セミナーを開催します

近日、「職人オーナーから経営者への転身」をテーマにしたセミナーを開催します。

詳しくはこちらから。

http://salon-labo.com/lp/sba-2/

IMG_9386

ご相談やご質問はLINE@からどうぞ

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

PCの方は【 @kazu_kamiken 】で検索を。

※LINE@でのご相談内容はプライバシーを保護した上で、SNSなどで公開させていただく場合がございます。ご了承の上ご相談ください。 

 

Facebookやられている方、お気楽に友達申請どうぞ。

Facebook (齋藤 陽介)

The following two tabs change content below.
齋藤 陽介

齋藤 陽介

代表取締役RASISA株式会社 
サロン経営コンサルタントとして「経営、集客と利益アップの仕組みづくり」をサポートしている。特に、サロン開業から、ひとり頭の売上げ100万円に至るまでのサポートに実績がある。 美容室・ネイルサロン・エステサロンを対象として口コミや紹介、フリーペーパーのみに頼らず、ネットとリアル両方を駆使し「集客の仕組み化」を構築することに特化している。 中でもweb集客(ホームページやブログや広告)を活用した集客方法を得意としている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*