求人 の記事一覧

美容室経営者なら要チェック!!業務委託と正規雇用の違いと注意ポイント

業務委託と正規雇用の違いって一体何でしょう?

何となくはわかるけどハッキリ違いを聞かれると考えちゃいますよね?!

美容師も雇用や契約の仕方が多様化してきました。

 

今後、業務委託サロンを経営する予定だったり、業務委託美容師を契約する場合は注意するポイントがありますので美容室経営者の方はぜひおさえておきましょう!!

まず業務委託と正規雇用の違いから簡単に・・・

続きを読む

スタッフ求人を行う前に経営者として本当にやるべき事とは?

どのビジネスにどの業界においても人材不足が叫ばれ、新卒獲得競争の厳しい時代になっています

一説では新卒の美容学生の求人倍率は4倍になる地域があるとさえ言われ・・・

美容学生数は減少している中、美容室件数は増加しているという矛盾した【ねじれ現象】がこうした売り手市場を巻き起こしています

 そんな厳しい時代の中で、小規模のヘアサロンが人材を確保していく為にやるべき事とは一体何だと思いますか?

続きを読む

美容師の給与は固定給と歩合給どちらが良いのか?

美容師という職業も働き方が2極化してきました

・正規雇用の美容師

・フリーランスの美容師(業務委託や面貸しも含む)

の2つです

 

メリット、デメリットはどちらもありますが福利厚生や労働条件はサロンや会社によって様々。

どちらか一方に限定するのではなく、どちらのメリット・デメリットも把握した上で自身に適した場所・条件を変化させていくのがこれからの時代には合っているでしょう

 

例えばなのですが、固定給と完全歩合給の大きな違いは把握されてますか?

続きを読む

美容師の離職率を低くするには??美容師求人活動で見直したい4つのポイント

「なかなか美容師が集まりません・・・」

「長く働いてくれる美容師が欲しいのですが・・・」
 

美容師の求人や人材確保では、お悩みがある美容室経営者さんは多いと思います。

 
離職率の低い美容室をつくるためには、じつは採用前にこそポイントがあります。
 

続きを読む

美容師が集まる求人広告方法!?美容師求人広告の成果を上げるための5つの改善ポイント

最近は、美容師の求人難と言われている美容業界ですが、実は多くの美容師さんは常にもっと良いサロン環境を求めています。

事実、毎年何十人も美容師さんを採用しているサロンもあれば、求人を出せばすぐ集まっている小さなサロンも存在しています。

今回は、求人広告の成果を上げる為に、抑えておきたい改善ポイントを5つあげたいと思います。

続きを読む

美容師さんの求人方法をマーケティングの観点で考える

美容師さんを求人したいとお考えのオーナーさんはたくさんいると思います。

美容室の数に対する美容師従事者数を全国的に平均化すると、美容室一店舗あたり2名弱の割合らしいですからね、、

 

今後は、若手美容師さんの確保がさらに厳しくなることが予想されています。

 

そこで、私が求人に活用をオススメしたいのは、「求人専用サイト」の運用です。

マーケティングの観点で考えると、美容師さんを集めることは、お客さんを集めることとリンクしているからです。

続きを読む

求人力を上げる美容室経営『人が集まる10か条』とは??

美容室経営においても、『人が集まる』お店づくりは非常に大切です。

お客様はもちろん、美容師さんもそうですよね。

 

美容室は人財業です。

 

いまだに離職率が高く、人材確保が困難と言われる業界ですが、これからは『仲間が集まる美容室づくり』をしていくことが大切だと私は考えます。

続きを読む