美容室の7割は個人事業、いわゆる自営業と言われています。

ほとんどの美容室経営者は、サロンワークを兼任されていますので、ちょっと特殊な業界と言えます。
 
多くの美容室経営者は、美容師という仕事が好き過ぎるあまり、サロンを立ち上げているわけですから、「兼任」についての是非を語るつもりはありません。
 
ただし、経営者には「経営者の仕事」があり、「美容師の仕事」とは行動すべき内容が変わってくることは事実です。
 
人を雇用し、多くの「関わる人」に対し、責任を持つ立場である美容室経営者のあなたは
 
「美容室経営者としての仕事の時間」
 
を果たしてどれだけ確保しているのでしょうか??

続きを読む