新規客に美容室の魅力を伝えリピートしてもらうための3つの秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新規のお客さんがあなたの美容室に来店します。

ヘアスタイルやカラーリングなどを施術をしてお帰りになるまでの時間、あなたやスタッフさんはどのようなアプローチをしてリピートにつなげていますか?

 

何もせず、リピートしていただけることはありませんよね?

リピート率を上げるためには・・

「お客さんの未来への期待値を満足させることができたのか?」

ということにフォーカスする必要があります。

 

お客さんの「未来への期待値を満足させる」とは?

あなたの美容室で施術するメニューは、お客さんの髪をキレイにしたり、お客さんの望みむヘアスタイルにすることですよね?

 

そこには、

「私が望むヘアスタイルをちゃんと提供してもらえるの?」

「わたしが望むキレイな髪にしてもらえるの?」

というお客さんの求める、未来への期待値を満足させることが必要なのです。

 

あなたは美容室のメニューを売っているのですが、言い方を変えると

「お客さんに未来の期待値を買ってもらっている」

ことなんです。

 

ありきたりな「お客さんのニーズに応える」ではなく、「期待以上の結果を感じてもらえるか」ということです。

 

リピートにつながるためのサービスを用意する

期待していた以上の結果を感じてもらえることで、リピートしてもらうためのサービスが更に効果を強めます。

 

次回ご予約特典

アフターケアーサービス

何かしらの無料特典・プレゼント

◯週間の技術保証など・・・

 

お客さんがあなたの美容室に通う大きな理由の1つになります。

 

これからリピートしてもらう予定のお客さんには、ビックリするようなサービスを提供してもいいですね。

 

アフターフォローをする

美容室では当たり前のこととしてやっているものの1つに、サンキューレターなどがありますね?

この他に何かしらのDMやハガキを送っている美容室は少ないのでは?

 

売り込みのDMやハガキではなく、何かしらの理由付けをし、あなたの美容室のことをより知ってもらうための内容のものを定期的に送ることです。

 

定期的に送る事で、あなたの美容室の存在を思い出してもらうことが目的です。

まめにフォローすることがリピートアップに貢献します。

 

美容室では当たり前のことですが、今やっていることをもう少しだけ掘り下げて取り組むことで、リピート率を押し上げる結果につながるでしょう。

 

「そんな事分かってるよ」と思うあなたも、

■スタッフさんがお客さんに期待値以上の結果を出せているのか?

■リピートアップを上げるためのサービスがありきたりではないか?

■アフターフォローは定期的にしているか?

ということを見直してみるのもいかがでしょうか?

 

LINE無料相談受付け中です

利益の出せる広告のつくりかた(もちろん集客数を上げるための広告です)のご相談・質問を

LINE@で受けております。

お気軽につながってみてください。

 

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

※PCの方は検索を(荒木と直接つながります)

 →  @lnt8969z

The following two tabs change content below.
荒木 卓
・Hair design Precious 代表 ・広告宣伝集客アドバイザー ・静岡県駿東郡長泉町で小さな美容室を運営。 ・どこにでもある美容室を経営してきたが、サロンの飽和状態、人口減少による集客の困難さを感じ、経営方法を転換を余儀なくされ、DMR(ダイレクトレスポンスマーケティング)を学ぶ。 ・セールスライティング、マグネティックマーケティングによる集客及び生涯顧客にするための施策を得意とする。 ・小さな美容室(5人以下)でも、利益率の高い生産性のあるサロン転換、集客、顧客維持のアドバイス、コンサルティングをしている。 ・現在オープン当時と比べ、スタッフ1人当たりの生産性(売上)2倍。客単価は1.5倍上がり、リピート率は80%を維持継続中。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*